ボーテ編集部より注目の記事 PICK UP♡

17歳でママになった私

 

きっとこのブログを開けてくださった人はテーマを見て

 

「誰だ!?」

 

と思いましたかね?

 

 

何を隠そう(1度も隠したことない。笑)

 

トッキーです。

 

 

私は16歳で結婚をして

16歳で妊娠をして

17歳で出産をしました。

 

 

こう数字で見るとやっぱりすごい早いですね!笑

 

 

結婚して半年で今の娘を授かったので

本当に本当に嬉しかったです。

 

お手洗いで妊娠を確認した時は、

嬉しくて泣きながら当時の主人に電話したのを今でも覚えてます。

 

 

待ち望んだ我が子でした。

16なんですけどね。笑

 

 

かわいいかわいい娘あーちゃんは今年で13歳になりました。

 

あーちゃんには沢山苦労かけてきましたし、

寂しい思いもさせてきたし

我慢も沢山させてしまいました。

 

もうね、こうやって書いてるだけで沢山のことが思い出してきて

涙です。

 

 

そりゃ〜我が子の結婚式は泣くよ〜涙

 

 

と、思います。

 

 

そしてこうも思います。

 

 

 

え?

 

もしママと同じ年で結婚した場合

 

あと3年後???!!!!

 

 

 

自分がいかに早く結婚して出産したのかを思い知る瞬間ですね。笑

 

16でお嫁に行かせてくれた母にも感謝です。

 

私が家を出る時に母がくれた手紙を今も宝箱に入れています。

 

「ムチムチで可愛いミキちゃんが16でお嫁に行くなんてお母さんはやっぱり寂しいです。でもミキの幸せを願ってますよ。」

 

あー・・・これも泣けてきますね。歳かな。笑

 

 

涙でPC画面が見えず進みません。

 

 

沢山苦労をしてきた母。

でもいつも笑っている母。

 

母に似てよく笑う私です。

 

母に似て頑固です。

 

 

 

我が子を想えば想うほど、母からの愛を感じます。

 

 

母もこうやって私のことを想ってくれたんだな、、、

 

母もこうやって踏ん張っていたんだろうな、、、

 

その度に、なんて母はすごいんだと。

 

今はいろんな事情で母に会えないのですが、

それでもこうやって愛し続けてくれていること

 

愛された記憶でいつでも母の愛に包まれることができます。

 

私も母のように沢山沢山娘に愛を注いでいきたいと思います。

 

 

何があっても

どこへ行っても

いつでもママの愛で包んであげられるように

いつでもママは味方ということが感じとれるように

 

沢山沢山愛していこうと思います。

 

 

まさかのまさかの号泣で記事を書き終えるという結果になりました夜の1時です。笑

 

 

真夜中のラブレター現象と同じですね。

トッキーもポエムのようなラブレターを書いてしまった恥ずかしい過去の持ち主です。笑

 

 

今日は母と娘に愛が溢れてしまいました。

 

でもこの記事で沢山の方が誰かの愛を思い出すキッカケになったら

トッキーは嬉しいです。

みき時林

みき時林

ボーテクリエイト
スタッフのトッキーです

関連記事

  1. 社長と信じ続けた未来♡

  2. 落ち込んだ時は頭もカラダもリセット!

  3. シングルマザーでバリバリ働くリアルな生活を公開

  4. プライベートを公開しちゃいます!スタッフYの意外とアクティブな休日の過ごし方

  5. 仕事は楽しい♡我慢なんて必要ない!

  6. 中卒専業主婦がキャリアウーマンになれた理由①

  7. 社長秘書って実際どんなことしてるの?

  8. 驚きの引き寄せ的なエピソード

  9. トッキーはマリア様?!

PAGE TOP